スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
自己満足なボタンホールのピーコート


毎日「今シーズン一番の寒さ」記録を更新している今日この頃。

真夏に着ていたチュニックの下にヒートテックを重ね、

カーディガンのかわりにウルトラライトダウンを羽織り、

オサレとはますます程遠くなっていく私〜♪








それじゃイカンだろう、せめて子供だけでも!

と思い、今シーズンイチオシ(にしたい!!)羽織ものを一着。

リックラックさんのピーコート120。

IMG_1047_convert_20131021214035.jpg








クリスマスにお正月、お呼ばれの機会も増えることだし、

普段あまり着ない衿付きジャケットもいいかも。

堅苦しくし上がったらどうしよう?と思い、まずはSMILEさんの肉厚の裏毛で作りました。

この下にピケボーダーのタートルとか着せて〜、かぼパンにブーツ履かせたらかわいいかも〜

なんて妄想のふくらむパターンです。








しかーし!!仕上がりを左右する最大の難関が。。。

それがボタンホール。

なにしろ、ポケット部分は裏毛4枚と接着芯、そしてその縫い代が重なっているっていう。

でも、こんなにキレイにできました。

IMG_1046_convert_20131021214018.jpg








すごいキレイ!!

なんで今まで使わなかったんだろう、ボタンホール。

取り付けがむずかしい気がして、買ってから1年放置。

もう、どこで買ったかも記憶がなくて、購入履歴で調べちゃいました。

私が買ったのは職業用ですが、家庭用もあるみたい。

まったくのストレスフリーで、ボタンホール10個、あきましたよ。










やってみたら意外とカンタン、

まずはミシンに開いているネジ穴を利用してスチールの板を取り付け、

押えを取り外して、かわりにボタンホーラーを取り付けます。

IMG_1036_convert_20131021213858.jpg









そしてミシンのフットコントローラーを踏むだけ。

生地が厚いので2周しましたが、ホント、簡単でびっくり。

IMG_1038_convert_20131021213920.jpg








ボタンの大きさに合わせて駒を取り替えるシステムなので、

逆にボタンの大きさを選んでしまうという難点はありますが、

ボタンホールを開けない服の型紙を選ばなくなったっていう。。。

興味ない方には、オタクな話ですみません。

自己満足なボタンホールのピーコート、浦和の家に持って行きますね。










1215pos2.jpg











これからボタンホール連発の予定!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

PC用 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
携帯用 ↓
ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)
|1day shop~Une pêche | comment(4) | trackback(0)
comment
ボタンホール、美しいです!娘はファスナーが未だに出来ないので、ボタンのコートが嬉しい!市販品って殆どファスナーで…結局いつも私がするはめになるのでね(泣)
イベント楽しみにしていま~す。
2013/11/1516:23 | URL | edit | posted by あかりんママ
>あかりんママさん
お久しぶりです!
すっかりご無沙汰なので、もしかして、お子さんも110サイズ?それとも120も着る?
子供の成長は早いですよね。
イベントで会えるのを楽しみにしています!!
2013/11/1600:58 | URL | edit | posted by kyo**
娘、イベントの時には5歳になっています。ちびでぷっくりなので、100だと小さめ110だと長い…みたいな感じです(笑)
kyoさんに作って頂いたカーディガン、1枚はまだ着れてますよ。ちょっと前まで七分のも着ていましたよ!
2013/11/1610:53 | URL | edit | posted by あかりんママ
>あかりんママさん
まだカーデを着ててくれているなんて、すごくうれしい!!
はげみになります!
2013/11/1916:05 | URL | edit | posted by kyo**
comment posting














trackback URL
http://kyoloveshandmade.blog117.fc2.com/tb.php/396-e740a3a5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。