スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
アップリケのワケ


IMG_4021_convert_20100531160255.jpg

昨年の今頃までは、
「どの布でどの型紙の服を作るか」が服作りの基本だった気がする。

同じ型紙でも、生地が違うと違う服に見えるし、
生地の柄合わせが違うと、その人らしさが見えた気がした。

万が一、同じ生地で同じ型紙の服を作っても、
タグやレースで、その人っぽくもなったりする。

我が子に合わせた微妙なサイズ調整も、ハンドメイドならでは。
それが、「作る」意味だと思っていた。




いつからそれが変わってきたのか。
それはたぶん、フロッキーの出現だと思う。

作った服にアイロンするだけで、オリジナルの完成!
となってから、ユニ○ロにフロッキーでもいいじゃん、となった。

「作る」意味がなくなった、と思う。




それで最近よく見かけるのが、
オリジナルフロッキー、ステンシル、アップリケ(え?私だけ?)
カバーロックに憧れるのも、既製品のような縫製が当たり前だから。
その上で、いろんなもので飾って、
自分らしさを表そうとしてるのでは、と思うのだ。




何で急にセオリーを探そうとしているのか。
何で急に意味を見いだそうとしているのか。
何で急に文語体なのか。←これは関係ない?



結婚して子供が生まれて、
それでもまだ「大人になったら何になろう?」と思ってるから。
いえいえ、たぶん、子育てが一段落してヒマだから(笑)


そーじゃなくて!
イベント続きで、自分の作った服を買ってもらって、
既製品より買う価値のある服を作らなきゃ、って思ったから。

まじめなんです、私。←ホントだってば!




そんなわけで、
買った型紙じゃなくて、自分で引いてみようと思ったのが、このTシャツ。
試作だからsara用だなーと思ったら、
何となくsaraだけの印をつけたくなって、
誕生日の数字とイニシャルを入れてみようかなーなんて思いつき。。。


IMG_4026_convert_20100531160321.jpg


白いスラブに濃いパープルでアップリケ。
写真では、濃い紫の色が出ないので、
スポーティ&シックな雰囲気が見てもらえません。
残念。



さっき私、誕生日の数字って書いた?

やだー。


誕生日、16日だし(涙)



オリジナルの意味を見い出せないでいる今日の私(笑)





さて、昨日はhyugaのサッカーの試合の日でした。
でも雨で中止だって。
やる気マンマンの子供たちを納得させるため、
朝9時から近所の小金井公園に行き、4時間もサッカーしました。
寒かったよー。
IMG_4016_convert_20100531160235.jpg






明日から6月。イベントまで19日!
がんばれよ、の応援ポチ、
今夜もよろしくお願いします↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
|子供服 | comment(11) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。